住宅ローンにはどんな種類があるの?

今では住宅ローンにもいくつか種類があるので、どういったメーカーの商品を選んだら良いのか分らず、迷っているという方がとても多いのが現状です。
どうしても決められないという方はアドバイザーの意見を聞いて、ローンを組むという方法もありますが、有料のところが多いです。
これ以外にもこれからずっと支払いをしなければならないので、相談料を支払ってまで意見を聞きたいという方は少ないようです。
最近は、仲介になってくれる方がFPを兼任している事が多く無料で相談できる場合もあるので是非参考にしてみましょう。
まずは自分でもいくつか下調べをしてみると良いですね。
住宅ローンを申し込みする時、強制加入する保険があります。
それは団体信用生命保険という名前の保険です。
この保険の内容は、ローンを組む世帯主に万が一の事があった場合、残りのローン残額が0になる保証です。
これは残されたご家族にローンの負担を残さない様にする為の特別処置です。
どこの保証会社に加入するかはその銀行によって違いますが保証料は銀行負担という所がほとんどでしょう。
保証料は自己負担ではないので、安心して住宅を購入する事ができます。
今後、マイホームの購入などで住宅ローンを検討している方はボーナス払いを視野に入れる前に注意して頂きたい事があります。
まとまったお金が入った時に返済できれば、毎月の返す金額が軽くなるというメリットもあります。
あとですね、住宅ローン借り換えならシミュレーションもあるのでぜひ計算して将来に備えましょう!但し最近の会社は確実に賞与が与えられるという保証もなく、景気によって金額が変わることも有り得ます。
そのような事もあり賞与ありきで返済をしているという人は、ことのほか少ないという調査結果も出ています。
時と場合によってまとめて返済する方法も視野に入れたい方は、任意返済が出来る銀行を探してもいいですね。

住宅ローン審査に落ちない方法は?審査基準検証!【借り換えは厳しい?】