禁煙で睡眠不足解消!

タバコを吸う方というのは、吸わない方に比べて4倍から5倍、不眠に悩まされているというデータもあります。喫煙と不眠というのはとても深い関わりを持っており、喫煙者の方が睡眠不足解消をしたいと考えているのであれば、禁煙をするということもとても効果の高い方法だと言えるでしょう。喫煙者の方はタバコを吸うことでストレスも解消されてリラックスすることが出来ると考えるため、寝る前に一服をすることも多いかと思います。しかし、タバコを吸うことで血管が収縮されて血圧も上昇しますので、睡眠のためには逆効果なのです。そのためなかなか寝付けないという状況に陥ってしまいます。健康のためにも、睡眠不足解消のためにも禁煙を考えてみるというのも良いかと思います。